おすすめの人気産み分けゼリーの比較ランキング最新版はこちら!
おすすめ人気産み分けゼリー

累計販売本数53万本以上!
先輩ママの産み分け成功率が78%!国産の産み分けゼリー!
日本最大級の産み分けゼリー専門通販が手がけるハローベビー

詳しくはこちら

生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーはおすすめ?

海岸で遊ぶ家族 産み分けゼリー

産み分けゼリーの中でも知名度が高い商品と言えば、生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーです。

それぞれ男の子用と女の子用の商品として販売されています。生み分けネットを運営している産み分け専門の産婦人科でも販売されているため、利用する方は多いです。

そこで本記事では、生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーについて紹介していきます。果たして市販の産み分けゼリーと比較するとおすすめなのでしょうか。

生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーの特徴

生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーは、従来の市販の産み分けゼリー同様に行為の最中に膣内に注入する産み分けゼリーとして販売されています。

産み分けゼリーの効果は他社製品と同等の効果を期待できます。

しかし、産み分けゼリーの使い方は他社製品と比べると手間がかかる上に使い勝手が悪いと言えます。効果が同じとはいえ、市販の産み分けゼリーと比較すると圧倒的に手間がかかる上に使いづらいです。

具体的に使い勝手が悪い点は下記の通りです。

  • ゼリーを40℃ぐらいのお湯で湯煎して温める必要がある
  • 専用のシリンダーにゼリーを移し替えて使う必要がある
  • 使い終わったゼリーを再保管する必要がある
  • ゼリーを膣に注入するシリンダーを洗ってキレイに保管する必要がある

上記の点が使い勝手が悪くなっています。湯煎でゼリーを温めてシリンダーにゼリーを移し替える手間がかかる上に後処理も発生してしまいます。

ハローベビーガール、ベイビーサポートなどの市販の産み分けゼリーが完全個装タイプな上に使い切り容器で衛生面が優れているのを踏まえると、生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーに大きなメリットは感じません。

ピンクゼリーとグリーンゼリーはおすすめ?

ピンクゼリーとグリーンゼリーは上記のポイントを踏まえるとおすすめできません。

さらに生み分けネットで商品を購入するのに初回会員登録費が5,000円発生してしまいます。1箱10,000円とリーズナブルな価格設定に見えますが、約5回使用できます。

会員登録費も踏まえると1回あたり3,000円のコストがかかってしまいます。総合的に踏まえると他社製品を利用した方がお得に産み分けができます。

他社製品と比較するとメリットを感じないので、当サイトで紹介しているネット通販で買える市販の産み分けゼリーも検討しましょう! ジュンビーのピンクゼリーも一覧で紹介しています。

⇒⇒【産み分けゼリー比較】おすすめ人気ランキング最新版

まとめ

いかがだったでしょうか。生み分けネットのピンクゼリーとグリーンゼリーについて詳しく紹介しました。

総合的に踏まえると値段が高くて使い勝手が悪くなってしまいます。だったら、同等の効果が期待できる市販産み分けゼリーのベイビーサポートやハローベビーガールなどを購入したほうが得策と言えます。

出産・育児で多くの費用が発生します。確実にお金を節約して将来に備えた方が良いでしょう!

当サイト売れ筋の効果が期待できる産み分けゼリー
産み分けゼリーのおすすめ人気ランキング
産み分けゼリー

男の子女の子の産み分け実現性を高める効果が期待できる産み分けゼリー。
国内メーカーが手がける国産の安心安全な産み分けゼリーであるハローベビーガール、ハローベビーガールプレミアム、ベイビーサポート、ピンクゼリーを比較ランキングで紹介しています。

53万本以上の販売実績を誇る産み分けゼリーを中心に多くの先輩ママが利用してきた定番商品ばかりです。初めて産み分けゼリーを購入する方、2人目・3人目の子作りで最新のおすすめ人気産み分けゼリーを知りたい方向けに分かりやすく噛み砕いて紹介しています。

産み分けゼリー
産み分けゼリーの効果