産み分けゼリーの比較ランキング最新版はこちら!

産み分けゼリーで女の子の確率はどれくらい?失敗確率は?

赤い糸の運命 基礎知識

本記事では、産み分けゼリーで女の子が授かれる確率について紹介していきます。

女の子用の産み分けゼリーと言えば、ピンクゼリーが大人気となっています。ピンクゼリーの成功例と失敗例を踏まえて確認していきましょう。

ピンクゼリーは医薬品ではない上に100%、女の子の産み分けに成功するワケではありません。どれだけ完璧に産み分けを実践しても失敗する可能性はあります。

失敗確率が少なからずある、という点を忘れずに女の子の産み分けを実践していきましょう!

ピンクゼリーで女の子が生まれる確率は?

ハローベビーガール・ハローベビーボーイ
女の子用のピンクゼリーとして人気があるブランドは、ハローベビーガールです。膣内のpH値を弱酸性に傾ける効果がある上にお得な値段で購入できます。

さらに購入者特典のハローベビーチェッカー(排卵日を簡単に特定できるツール)を利用することで最大78%の産み分け成功率を実現できます。ハローベビーガールとハローベビーチェッカーを活用すれば最大78%の確率で女の子が生まれる期待ができます。

ベイビーサポートなどの他社製品のピンクゼリーに関しても、産み分けタイミング法を活用すれば80%前後の成功率を期待できると言えます。ピンクゼリーは自宅で手軽にできる産み分け法のひとつとして人気があっておすすめできます。

産み分けゼリーとタイミング法を活用した場合の女の子産み分けの失敗確率は20%前後と捉えておいて良いでしょう。成功する確率の方が高いのは朗報と言えます。

産み分けゼリーの成功例と失敗例は?

続いて、産み分けゼリーを活用した産み分け法の成功例と失敗例をいくつか紹介していきます!

産み分けゼリーの成功例

産み分けゼリーの成功例としては、正しい使い方で産み分けゼリーを妊活の時に毎回しっかり使用したケースです。

ハローベビーガールの口コミ評判でも手軽に利用できて、使い勝手が良いという口コミ評判が多いので、ちゃんと続けて使うことで大きな成功を手に入れることができるでしょう。

また、ハローベビーチェッカーや基礎体温の計測で排卵日を特定して、そのタイミングに合わせて妊活している夫婦も成功するケースが多いです。

排卵日の2日前〜前日がもっとも女の子を授かりやすいタイミングなので、そこに合わせてピンクゼリーを活用すると良いでしょう。

産み分けゼリーの失敗例

続いて、産み分けゼリーを使用した失敗例を紹介していきます。

成功例と反対で産み分けゼリーを正しい方法で使わなかった、毎回継続的に使わなかったなどのケースが多いです。

産婦人科で処方されるピンクゼリーは使いづらい側面があるので、完全個装で袋から開けたらすぐに使えるハローベビーガールを利用すると良いでしょう。

産婦人科のピンクゼリーを買ったけど湯煎が手間なので途中で使わなくなったという声もあります。そのような時は、産婦人科のピンクゼリーの使い勝手を改善したジュンビーのピンクゼリーも検討するのが良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。産み分けゼリーで女の子を授かれる確率について紹介しました。女の子用のピンクゼリーとしておすすめできるのが、ハローベビーガールです。ハローベビーチェッカーを併用すれば最大78%の成功確率を期待できます。

ぜひ、効果的に産み分けゼリーを活用して理想の家族計画を実現させましょう!

下記の記事でハローベビーガール、ベイビーサポート、ピンクゼリーの製品を一覧で比較している情報を紹介しています。こちらも合わせてチェックしてみてください!

当サイト売れ筋の効果が期待できる産み分けゼリー
産み分けゼリーのおすすめ人気ランキング
産み分けゼリー

男の子女の子の産み分け実現性を高める効果が期待できる産み分けゼリー。
国内メーカーが手がける国産の安心安全な産み分けゼリーであるハローベビーガール、ハローベビーガールプレミアム、ベイビーサポート、ピンクゼリーを比較ランキングで紹介しています。

53万本以上の販売実績を誇る産み分けゼリーを中心に多くの先輩ママが利用してきた定番商品ばかりです。初めて産み分けゼリーを購入する方、2人目・3人目の子作りで最新のおすすめ人気産み分けゼリーを知りたい方向けに分かりやすく噛み砕いて紹介しています。

基礎知識
シェアする
産み分けゼリーの効果